カテゴリ:サイトの説明( 3 )
『盲導犬アイデンとの日記』について


c0042940_1111768.jpg『盲導犬アイデンとの日記』(2004.11.25にアップロード。2005.1.28にブログ形式に変更。左画像はブログ移行前のトップページ)では、視覚障害と共にある生活への理解を目的として、日記「ダイアリ」を中心に、アイデンとユーザの及部二郎さんの生活や生活の中で考えたことを紹介しています。
『盲導犬アイデンとの日記』は、及部さんと、盲導犬ユーザ・ヴォランティア(ボランティア)活動を行なっている高橋ヨウスケによって共同制作されています。


『盲導犬アイデンとの日記』中の「プロフィール」は、財団法人日本盲導犬協会からの情報提供に基づいて作成されていますが、『盲導犬アイデンとの日記』自体は同協会とは独立した個人ベースで設置されています。
なお『盲導犬アイデンとの日記』では視覚障害や盲導犬全般についての説明は行なっておりませんので、これらに関する情報は、財団法人日本盲導犬協会のウェブサイト等をご覧ください。


『盲導犬アイデンとの日記』の掲載物の著作権は高橋ヨウスケが有し、アイデンの写真は、肖像権を有す財団法人日本盲導犬協会の了承を得て掲載しておりますので掲載物の転載はご遠慮ください。


本サイトに関する、ご意見お問い合わせなどは、下記eメールアドレス(高橋宛)までお願いいたします。


  aiden301@excite.co.jp


「プロフィール」作成につきまして財団法人日本盲導犬協会より情報提供をいただきました。窓口となっていただいた同協会の宮崎衣理様はじめ、ご丁寧な対応をくださった同協会のスタフの皆様に感謝申し上げます。


サイト内ファイルの管理方法に関して、高橋の友人の山田朋幸さんの助言をいただきました。たいへんありがとうございました。
[PR]
by aiden301 | 2004-11-24 23:10 | サイトの説明
『盲導犬アイデンとの日記』>「ダイアリ」について


「ダイアリ」の内容は、及部さんと高橋の体験の話や体験者としての解釈を中心に(「ダイアリ」のテーマ)、過去の体験と新たな体験を照らし合わせるかたちで作成されています(「ダイアリ」の方法)。
したがって一般化されていない内容も多く、一般化されえないような内容も含まれるかもしれませんが、生活に発し生活に還るような素朴な日記(「ダイアリ」の位置付け)を通して、視覚障害と共にある生活の理解への小さな一端となることができればうれしく思います(「ダイアリ」の目的)。
「ダイアリ」そのものは高橋の(視点からの)執筆によりますが、内容は及部さんと高橋によって構成、確認されています。


日記の日付はアップロード日です。及部さんと高橋による内容構成に要す時間の関係で日記にはアップロード日の遅延ならびに入替があり、また日記に添付された写真には、内容とは別日のものがあります。
なお日記中、アイデンへのコマンドに言及することがあります。こうした言及は、アイデンの認知力および実動力を示し、盲導犬への理解が高まることにつながると思われますが、「仕事」中のアイデンに対して(悪意がなくとも)及部さん以外のかたが不用意にコマンドを出してしまいますとアイデンの注意が逸れ、及部さんとアイデンの危険につながりうるおそれがあるため、言及したコマンドをアイデンにお出しになられないよう何卒お願い申し上げます。


日記中に、視覚障害や盲導犬に関する誤報や誤解がある場合は、即時訂正していきたいと考えておりますので、ご指摘等いただければ幸いです。
[PR]
by aiden301 | 2004-11-24 23:00 | サイトの説明
『盲導犬アイデンとの日記』>「gallery」について


写真の多くは撮影時系列でアップロードされていますが、写真整理の関係上、一部に順序の入替えがあります。


「gallery」およびサブメニューの一部英語表記は、海外からのアクセスの想定によります。
[PR]
by aiden301 | 2004-11-24 22:00 | サイトの説明